• トップページ
  • 事業紹介
    • 節電機メンテナンス事業
    • エミュー事業
    • エミュー物語
    • エミューとは?
    • 節電機レンタル事業
    • ペットボトル事業
  • 当社の想い
  • 導入事例
  • Q&A
  • 代表挨拶
  • 会社概要
  • 求人情報

tel:092-923-4233

スタッフブログ

日本エコシステムの想い

必要に応じたビジネスコーディネートをご提案

日本エコシステム株式会社は、エコロジー関連製品のご提案をしている会社です。当社の強みとしては、販売網として“NETWORK”、販売・流通のしくみとして“SYSTEM”、ビジネスの成否を左右する“MAN POWER”と3本の柱を持っていることです。

当社が誇る3本柱

売るための「場所」~“NETWORK” TO BE SOLD~

売るための「場所」~“NETWORK” TO BE SOLD~

当社は、九州を中心に1,600店以上の大手家電メーカー販売取扱店の
ネットワークを保有しています。この販売網を活かし、得意先様の製品の
販売・流通のお手伝いができればと考えております。

売るための「しくみ」~“SYSTEM” TO BE SOLD~

売るための「しくみ」~“SYSTEM” TO BE SOLD~

販売網の提供を行っている当社の最大の特徴は、その製品に最適な
「販売・流通のシステムづくり」をご提供できることです。販売以外
にもレンタルやリースなど、お客様にあった最適なプランニングを
ご提案いたします。

売るための「人材」~“MAN POWER” TO BE SOLD~

売るための「人材」~“MAN POWER” TO BE SOLD~

ビジネスの成否を左右する重要なファクターは、「ヒトの力」です。
当社では、大手家電メーカー出身の経験豊富な技術スタッフから、
外部のシンクタンク、財政運営を任せられるファンドマネージャーまで
頼れる人材を擁しています。

強みを活かした事業の展開と拡大

当社では、3つの強みを活かしてさまざまな事業を展開しています。以前から行っている節電器の
レンタル・メンテナンス事業に加え、新規産業モデルの構築を目指したエミュー事業、ペットボトル事業、
通販事業など、分野は多岐にわたります。

それぞれの分野で事業を拡大し、お客様にとっても環境にとっても有益な仕組みを作っていくことが
当社の目標です。そして現在、展開している事業はすべて、「エスコ」への取り組みと関連しています。

「エスコ」への取り組み

エスコ(ESCO)とはEnergy Service Companyの略称で、
省エネルギー効果が見込まれるシステム・設備などの維持・
管理まで含めた包括的なサービスを提供することです。
お客様の光熱費などの経費削減を行うことで、
その削減実績から対価を得るビジネスとなります。

当社では、エコ商品やエコサービスを展開することによって、
電気代のコスト削減を目指しております。エスコの考え方は、
まさに当社の向かうべき方向性と一致するものであり、
今後もさらに拡大させていくことを目指します。

「オイスカ」とのボランティア活動

当社では、公益財団法人であるオイスカとともに世界で植林をするなどのボランティア活動を
行っております。活動の幅を世界に広げ、将来的にはエコ商品やエコサービスを国外にも展開して
いきたいと考えております。

オイスカとは

オイスカは、主にアジア・太平洋地域で農村開発や
環境保全活動を展開している公益財団法人です。

「すべての人々がさまざまな違いを乗り越えて共存し、
地球上のあらゆる生命の基盤を守り育てようとする世界」
の創造を目的とし、農業を通じた人づくり・国づくりを
目指しています。

公益財団法人オイスカ

オイスカの活動分野

オイスカでは、「人材育成」「農村開発」
「環境保全」「普及啓発」を4つの柱として
活動しています。その中でも特に人材育成に力を
入れており、研修を行うことで各国の青年を
地域のリーダーとすることを目的としています。

また日本では、農林業体験やセミナー開催などを
通しての啓発活動や、植林および森林整備による
環境保全活動が展開されています。